大阪の鶴橋駅前、焼肉店で火事。2014年4月6日発生、画像や店名について。


スポンサードリンク


2014年4月6日のお昼前に、大阪の鶴橋駅前の焼き肉店で火事が発生した。
幸いなことにけが人はなかったが、周囲には白煙が立ち込め騒然となった。
気になる現場の画像や、出火元の焼き肉店の店名についてみてみよう。  

2014年4月6日、大阪の鶴橋駅前で火事が発生。 

2014年4月6日の11時50分頃、大阪市の鶴橋駅前で「焼き肉店から煙が上がっている」と
通行人の女性から通報がありました。

火はおよそ1時間ほどで消火されたが、焼肉店の建物の3階、4回の部分が焼けた。
消防車が20台以上も出動する騒ぎとなり、多くの人の注目を集めた。

気になる火事の画像は? 

火事となった現場は、鶴橋駅前の飲食店などのビルや建物が多く集まる区域だった。 

大阪 鶴橋 火事 2014

画像からわかるように、周囲は白煙が立ち込め、白くかすんだようになった。

駅前で雑居ビル等も隣接することから、その影響は想像以上に大きかった。

さらに、運が悪いことに、JR大阪環状線と近鉄奈良線が走る駅だったため、
両線が一時運転を見合わせ、多くの人たちに影響があった。

出火元の焼き肉店の店名は? 

今回の火事の出火元は、鶴橋駅前の焼肉店としか発表されていない。

しかしながら、上の現場の画像をみると、焼肉店の店名らしきものが確認できる。
残念ながら確定はできないが、各自が画像から判断してほしい。

ネットでは、「白雲台」ではないかと噂されている。
ちなみに、同店の食べログでの評価は3.5以上で、かなり評判がよい。

この記事はいかがでしたでしょうか?

あなたの応援を励みにして明日も頑張って記事を書くことができます!
本日の人気ブログランキング応援クリックありがとうございます<(_ _)>

人気ブログランキング 投票 応援 クリック



スポンサードリンク